スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年初採集

今年最初の採集に行ってきました。

朝5時の列車で出発です。辺りは真っ暗でさすがに眠いです。
そして寒い!寒いのは苦手です。

小田原駅でかっちゃんさんと、ダボコさんと合流です。
そしてさらに西へ向かいます。

着いた川は、静岡県内の大河川の支流です。
以前も来た事のある場所ですが、冬だからなのか水量がとても少ないです。

石を蹴っていきますが、なかなか魚が入りません。

オオ♂
オオ♀
最初に網に入ったのはオオヨシノボリでした。
環境と場所的には優先魚種です。



次に網に入ったのは、ここでは珍客のルリヨシノボリでした。
あっ撮影するの忘れたので、画像無しです。




カワ♂
カワ♀
カワヨシノボリも網に入ります。
ここの個体群は、背びれが伸びないタイプです。




アブラハヤ
タカハヤかと思ったのですが、アブラハヤかな? 



ヌマチチブ
どこにでもいるヌマチチブ



シマドジョウ
地域的に、西日本2倍体になるシマドジョウです。
斑紋が関東の個体に良く似ています。
正直、西2に見えません。ウ~ン。
ダボコさんが採集したものをお借りしました。



ドゼウ
今話題のドジョウとカワヨシノボリのちびっ子。




カジカ大
こちらはかっちゃんさんにお借りしたカジカです。
デカイです!採集ケースに入りきりません。
地域的に降海型も分布する場所ですが、降海型を採集した事がないので良く解りません。
なんかいつもの大卵型に見えます。



次の川へ

カワ
次の場所は川と言うよりは沢みたいな場所です。

生活廃水が入っているようで、ヘドロみたいなのが沢山あります。
そして変な臭いがします。

駄目そうな雰囲気たっぷりの場所だったんですが、なぜかこの沢にはルリヨシが沢山生息していました。
他種は1匹も採集できませんでした。
本流にはオオヨシ、沢のような支流にはルリヨシと、器用に棲み分けているのでしょうか?!

ルリ大
そして極めつけは11.5cmのルリヨシです。
網に入った時はオオヨシだと思ったのですが、まさかのルリヨシでした。
ルリヨシ最高記録更新です。



そして次の川へ


次の川はとても水量の多い支流です。
オオヨシを期待しました。
ところが近づいてみると、水量が多すぎてとてつもない流れです。
とても近づけそうにありません。

なんとか川に入れそうな場所を探して採集します。


カジカ
そしてお2人の力で、この場所にルリヨシとカジカが生息しているのが解りました。
結果的には私はボウズでした。


ルリ
この個体はかっちゃんさんが採集された極美ルリヨシです。
冬場なのに本当に綺麗です。
ルリおなか
とても綺麗なのでお腹も撮影、しっかりとルリ色斑が入っています。


なんか今日はルリヨシにやたらと出会う1日です。
基本的にはあんまり生息数が少ない場所だと思うのですが・・・。

1日採集して、最後にご当地物を食しながら次回の構想を立てたりと。
真っ暗な中出発して、真っ暗な中帰路に着きます。

構想から半年、やっと実現しましたね。
かっちゃんさん、ダボコさんありがとうございました。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冬の静岡 (2012/01/15)

ダボコさん、アヤヨシさんと、静岡方面へ行ってきました。 http://photozou.jp/photo/show/278614/118339777 快晴・・・とはいきませんでしたが、今回は降らないでくれれば御の字なのです。 というのは、このエリアへ行ってみようという話が出たのは、確か1年くらい...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。
すごいですね~!こちらではみられない表現型のカワヨシ。
そしてきわめつけは、憧れのルリヨシまで・・しかもデカイ!
とどめは、かっちゃんさん採集のルリ斑だらけの美個体!
こんな個体もいるんですね、羨ましすぎます。

カワヨシもこれからぞくぞくと色んな変わり物が出てきそうですが、
ちなみに、今回のカワヨシの型はF型の方でしょうか?

Re: No title

kazeさん、こんばんは。
この日はルリヨシオンパレードでした。
自分の中では、オオヨシオンパレードだったはずなんですが・・・。
かっちゃんさん採集のルリヨシは綺麗でしたよ。冬でもこんな色が出てるんですから、繁殖期にはもっと濃くなるのかな?!
カワヨシF型・・・すいません勉強不足です。とりあえず、最東端のタイプだと思います。

No title

こんにちは
地元に住みながらどこの川かわりません(笑)が、
ルリヨシが採れていて羨ましいです。
自分は毎回採取に行く度にルリヨシルリヨシと呟きながら
狙っているのですが、なかなか採れません(笑)

Re: No title

スギタさん、こんばんは。

私は逆にオオヨシオオヨシと思っていました(笑)
狙っていると、意外と出会えないですよね。

今回はなんかピントきませんが、ルリヨシは基本小河川に多いようです。
特に東部側ですね。

No title

こんにちは、かっちゃんです。

アヤヨシさん、その節はどうも。

ルリヨシは、あの個体しか捕っていないので・・・
一発屋ってとこですかね?(笑)
ちょっとだけ、連れて帰りたくなりました。

大型種といいつつ、あそこまでデカいルリヨシはめったに見ないですね。
11センチ超えは半端無いです。

僕も、ルリヨシはあまり大きな川では見かけないような気がします。
ただ、やはり流速はそこそこ早いところが好みかなと思います。
そういう意味では、あの場所に何故ルリだけが居るのかは不思議ですね。

No title

シマドジョウ東日本集団だと思いますが、静岡県にもいるのですね。
確か論文ではFあたりは調べられていなかったのですが、
シマドジョウ西日本集団と混生していたら面白そうですね。

Re: No title

かっちゃんさん、こんばんは。
こちらこそ、充実した一日になりましたよ。

あのルリヨシは綺麗でしたね。水槽に余裕があるなら連れ去りたいとこです。

あの個体は何年ぐらい生きてきたんですかね。3年ぐらいあれば10cm超えてくるんでしょうか?!

あの場所はほんとに謎です。なぜあの場所に・・・。
改めて、ダボコさんの直感はやはり凄いです。

Re: No title

西村さん、こんばんは。

この川では、以前も東日本集団のような個体しか採集した事がありません。
下流に下りたら、西日本集団が生息していたりすると面白いですね。
新潟の個体も、見た目は東日本集団に見えるんですよね。
ドジョウ類はまだまだ謎だらけですね。
プロフィール

アヤヨシ

Author:アヤヨシ
関東地方在中の淡水魚好きのアヤヨシです。一番好きな魚はもちろんアヤヨシノボリです。
不定期ですが採集記中心に紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
日淡会
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。