スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タメトモハゼとタナゴモドキ

DSCF4071.jpg
今度の川は、少し濁った川です。
鉄分を含んでいるような少しオレンジ色がかった色です。
深みでは、釣りをしている人もいます。


採集しながら上流に歩いて行きます。


岸寄りのボサを蹴って歩きますが、相変わらずヒナハゼばかり。
魚運がない。。。。


上流に行くにつれ、岸よりがどんどん浅くなっていきます。
これで魚おるんかなー?!
(後で後悔します。)


さらに歩いて行くと、流れが速くなってきました。
底も、石が多くなっていきます。


石を蹴っていくと、台湾シマヨシが網に入るようになります。
早瀬の主役級ヨシノボリです。
この辺は、日本と同じですね。


台湾シマヨシに混じって1匹だけ違うのが網に入りました。


おっ


DSCF4081.jpg
エソハゼだーーーーー

さっき見たばかりですが、やっぱり自分で採集するのは違います。

祝初採集!


DSCF4082.jpg
ヒナハゼ



そして戻りながら友人の袋を見ると

あれタメトモハゼだ。

どこで採集したのか聞くと

なんとさっきの浅い場所です。

こんなとこにもいるんかーー
じっくり採集していなかった自分に後悔です。

やっぱり想像していたものと現実は少し違うようですね


その後、その周辺をじっくり漁っていきます。


どこだタメトモ~


何回か網を入れて行くと小さいけれど1匹採集出来ました。

DSCF4093.jpg
台湾では初採集です。



以下友人が採集したもっと大きい個体を
やっぱり大きいと綺麗です。
DSCF4104.jpg
DSCF4103.jpg





沖縄でもそうですが、セットで棲んでいるこのハゼも網に入りました。
DSCF4155.jpg
タナゴモドキ
やっぱりいい魚!




DSCF4128.jpg
同じ網にシマドジョウ類も入ります。
ここが日本ではないことを再び実感します。
有明のヤマトシマや関東のヒガシシマみたいな綺麗な模様です。


DSCF4143.jpg
これもやっぱりチチブモドキかな~

続く
スポンサーサイト
プロフィール

アヤヨシ

Author:アヤヨシ
関東地方在中の淡水魚好きのアヤヨシです。一番好きな魚はもちろんアヤヨシノボリです。
不定期ですが採集記中心に紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
日淡会
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。