スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取県中部 その②

今日は車を使って少し遠くまで行って見ます。
この地域のトウヨシノボリがどんな姿なのか、観察するのが本日の目標です。

前回も書きましたが、この地域は基本シマヨシ好みの河川ばかりです。
実は昨日の川で採集できると思っていたので、正直河川探しに迷います。

いくつか川を周って、やっと良さそうな場所に辿り着きました。


DSCF3623.jpg
湖に流入する小さな泥底の川です。
上からも、泳いでいる魚が見えます。


DSCF3545.jpg
カワムツ



DSCF3552.jpg
シマドジョウ
太平洋側はオオシマドジョウですが、日本海側はニシシマドジョウです。



DSCF3574.jpg
オイカワ


立派なトウヨシノボリも網に入りました。


DSCF3599.jpg
トウヨシノボリ宍道湖型です(たぶん)。
たろうさんも話していましたが、私もオオヨシに似ていると思います。
塩分濃度は解りませんが、宍道湖と同じようにこの先の湖にはカレイやスズキも棲んでいます。
湖まで下りるのか、もしかして海まで下りるのか、この辺も気になります。



DSCF3612.jpg
メスも入りました。



これでも十分満足ですが、この辺りの平均的な河川も紹介します。



DSCF3658.jpg
こんな感じの石がゴロゴロ河川です。
河口近くまでこんな感じが続きます。


魚類数もそんなに多くはなく


DSCF3637.jpg
タカハヤ


DSCF3638.jpg
スミウキゴリ


DSCF3654.jpg
シマドジョウ

後はカワムツ、カマツカ、イトモロコ、シマヨシノボリみたいな川が多いです。
場所によっては、ヤツメウナギ、アカザなども生息しています。

他のヨシノボリは、カワヨシノボリやオオヨシノボリが生息していますが、中部地域では見かけた事がありません。東部や西部にはいるみたいです。


そんな感じで、2回に亘る鳥取県中部のお魚ご紹介でした。
スポンサーサイト
プロフィール

アヤヨシ

Author:アヤヨシ
関東地方在中の淡水魚好きのアヤヨシです。一番好きな魚はもちろんアヤヨシノボリです。
不定期ですが採集記中心に紹介していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
日淡会
検索フォーム
ランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。